ケアプラン2表文例

【訪問看護】ケアプラン2表ニーズ 文例(400事例)

居宅サービス計画書(ケアプラン)の生活全般の解決すべき課題(ニーズ)
状態別事例集(1100事例)

①心疾患 心不全 心筋梗塞

  • 転倒せずに安心して生活を続けたい
  • 心不全が悪化しないようにしたい
  • 心不全があるので、これ以上病状が悪化しないようにしたい
  • 心臓病があるため、食事療法・管理を受けたい
  • 心疾患がこれ以上悪くならないようにしたい
  • 心疾患があるので、服薬を確実に行いたい
  • 心疾患があるので、服薬・運動・栄養の管理を行っていきたい
  • 心疾患があるので、病状観察・医療管理を受け、安心して暮らしたい
  • 心疾患があるので、定期的に受診して医師の診察を受けたい
  • 心疾患があるので、体を動かして病状を改善させたい
  • 心疾患があるので、心臓に負担がかからない程度の運動をしたい
  • 心疾患があるので、食事量や塩分などの栄養が管理された食事を摂りたい
  • 心疾患があるので、現在の病状を維持・継続させたい
  • 心疾患があるので、血圧、体重の管理をしてほしい
  • 心疾患があるので、栄養管理された食事を摂りたい
  • 心疾患があるので、医学的な管理を受けて病状を安定させたい
  • 心疾患があるが健康に気をつけて、病気にならないようにしたい
  • 心疾患があるが健康に気をつけて、活動的な毎日を送りたい
  • 心疾患があるが、出来るだけ食事制限なく栄養管理をしたい
  • 心筋梗塞が悪化しないように、健康管理に気を付けて生活したい
  • 心筋梗塞・狭心症があるので、これ以上病状が悪化しないようにしたい
  • 食事量をコントロールし体重の増加を防ぎたい
  • 血圧をコントロールし、自宅での生活を継続させたい
  • 確実に服薬できるようにしたい
  • ストレスがたまらないように、気の合う仲間と交流したい
  • 心臓に負担がかからないように、起き上がりや立ち上がりがしやすいようにしたい
  • 心疾患があるが、事故なく安心して暮らしたい。
  • 心疾患があり一人で入浴するのは不安なので、少し手伝ってもらってお風呂に入りたい
  • 心疾患があり、歩行時フラツキががある為、転倒の危険性が高い

②脳血管疾患

  • 嚥下障害があるが、誤嚥することなく安心して生活したい
  • 麻痺がある為、転倒しないように安全に生活できる環境を整備したい
  • 服薬を確実に行いたい
  • 服薬・運動・栄養の管理を行っていきたい
  • 負担の無い範囲で運動をしたい
  • 病状観察・医療管理を受け、安心して暮らしたい
  • 病状の変化に気を付けて、病気の再発を防止したい
  • 脳梗塞の再発を予防したい
  • 脳梗塞の再発を予防し、安心して在宅生活を送っていきたい
  • 脳梗塞の後遺症で嚥下障害があるが、誤嚥することなく安心して食事をしたい
  • 脳梗塞の後遺症で麻痺があるが、転倒することなく安全に歩行したい
  • 脳梗塞の後遺症で言語障害があるが、意思疎通ができるようになりたい
  • 脳梗塞の後遺症があり、日常生活に不自由があるが、なんとか自分でできることはやっていきたい
  • 脳梗塞が再発せず夫婦二人で穏やかに在宅生活を送りたい
  • 脳梗塞が再発しないように日常生活に気を付けて生活したい
  • 脳梗塞が再発しないように、食事量や塩分などの栄養が管理された食事を摂りたい
  • 脳梗塞が再発しないように、食事療法・管理を受けたい
  • 脳梗塞が再発しないで今のように、夫婦ふたりで穏やかに在宅生活を送りたい
  • 脳梗塞があるため継続して治療を受けたい
  • 定期的に受診して医師の診察を受けたい
  • 体を動かして病状を改善させたい
  • 出来るだけ食事制限なく栄養管理をしたい
  • 高血圧が悪化しないようにしたい
  • 構音障害があるが、しっかりとコミュニケーションを取っていきたい
  • 減塩食を摂りながら血圧の悪化を予防したい
  • 健康に気をつけて、活動的な毎日を送りたい
  • 血圧を安定させたい
  • 血圧の数値を維持・継続させたい
  • 血圧が高いので、これ以上体重が増えないようにしたい
  • 医学的な管理を受けて病状を安定させたい
  • 脳出血後遺症により右半身にマヒが残っているが、安全に入浴したい
  • 脳出血後遺症により麻痺が残り、排泄に時間がかかるが、失敗することなく安心して排泄したい
  • 脳出血後遺症により麻痺が残っているが、転倒に注意し安全に安心て在宅生活を維持・継続していきたい
  • 脳出血後遺症により、麻痺が残っているが、転倒せずに安心して歩行したい
  • 脳梗塞を患ってから外出する機会が減っているので、以前のように外出の機会を作りたい
  • 脳梗塞の再発を防止し、自宅での生活を継続出来る
  • 脳梗塞による半身まひが残っているので外出する機会が減少している
  • 脳梗塞により麻痺が残っているが、今の筋力や体力が維持できるように外出の機会を確保したい
  • 脳梗塞後遺症によりむせ込みやすいが、好きなものをおいしく食べたい
  • 脳梗塞後遺症により麻痺がある為、歩行状態が不安定であるが、安全に移動、移乗を行いたい
  • 脳梗塞後遺症により麻痺があるが、転倒を防ぎ安全に歩行したい
  • 脳梗塞後遺症により麻痺があるが、転倒することなく安全に日常生活を送りたい
  • 脳梗塞後遺症により歩行が不安定な為、移動時には介助が必要である
  • 脳梗塞後遺症により歩行が不安定であるが、転倒せずに安心して生活を続けたい
  • 脳梗塞後遺症により歩行が不安定であるが、安全に外出したい
  • 脳梗塞後遺症によりベッドからの起き上がりや立ち上がりが不安定である
  • 脳梗塞後遺症により体を動かすことが減っており体力が落ちているが、自宅での生活を維持したい
  • 脳梗塞後遺症により、家族以外の人との交流やする機会が減少している
  • 脳梗塞後遺症により、麻痺が残っているため、自力で食事を摂ることが出来ない
  • 脳梗塞後遺症で半身まひが残っているが、自分で出来ることは自分で行い、身体機能の低下を防ぎたい
  • 脳梗塞が再発しないように、定期的に主治医の診察を受け、病状の安定を図りたい

③高血圧

  • 服薬を確実に行いたい
  • 病状観察・医療管理を受け、安心して暮らしたい
  • 病状の変化に気を付けて、病気の再発を防止したい
  • 体重が増加気味なので、運動をして減量したい
  • 高血圧のため継続して治療を受けたい
  • 高血圧による合併症がおこらないようにしたい
  • 高血圧なので、服薬を確実に行いたい
  • 高血圧なので、服薬・運動・栄養の管理を行っていきたい
  • 高血圧なので、病状観察・医療管理を受け、安心して暮らしたい
  • 高血圧なので、体を動かして病状を改善させたい
  • 高血圧なので、食事量や塩分などの栄養が管理された食事を摂りたい
  • 高血圧なので、医学的な管理を受けて病状を安定させたい
  • 高血圧ため、食事療法・管理を受けたい
  • 高血圧が悪化しないようにしたい
  • 減塩食を摂りながら血圧の悪化を予防したい
  • 健康に気をつけて、活動的な毎日を送りたい
  • 血圧を安定させたい
  • 血圧をコントロールし、自宅での生活を継続させたい
  • 血圧の数値を維持・継続させたい
  • 血圧の数値が安定し、安心して過ごしたい
  • 血圧の心配をすることなく在宅生活を継続したい
  • 血圧が高いので、定期的に受診して医師の診察を受けたい
  • 血圧が高いので、健康に気をつけて、活動的な毎日を送りたい
  • 血圧が高いので、血圧がコントロールできる食事を摂りたい
  • 血圧が高いので、これ以上体重が増えないようにしたい
  • 血圧が高いが、出来るだけ食事制限なく栄養管理をしたい
  • 血圧が悪化しないように、健康管理に気を付けて生活したい
  • 血圧がこれ以上高くならないようにしたい
  • 血圧が高いので食事療法・管理を受けたい

④糖尿病

  • 糖尿病の診断があるが、自分でインスリンの管理ができないため、管理してほしい
  • 糖尿病の症状をコントロールし、自宅での生活を継続させたい
  • 糖尿病の現在の血糖値を維持・継続させたい
  • 糖尿病の悪化を予防し、安心して生活したい
  • 糖尿病による合併症がおこらないようにしたい
  • 糖尿病により体重やカロリー制限があるが、おいしく食事を楽しみたい
  • 糖尿病が悪化しないようにしたい
  • 糖尿病が悪化しないように、健康管理に気を付けて生活したい
  • 糖尿病がこれ以上悪くならないようにしたい
  • 糖尿病がある為、体調を崩すことがあるが、病気の心配をせずに安心して生活したい
  • 糖尿病があるので低血糖発作が出ないようにしたい
  • 糖尿病があるので、服薬を確実に行いたい
  • 糖尿病があるので、服薬・運動・栄養の管理を行っていきたい
  • 糖尿病があるので、病状観察・医療管理を受け、安心して暮らしたい
  • 糖尿病があるので、定期的に受診して医師の診察を受けたい
  • 糖尿病があるので、体を動かして病状を改善させたい
  • 糖尿病があるので、食事量や塩分などの栄養が管理された食事を摂りたい
  • 糖尿病があるので、血糖がコントロールできる食事を摂りたい
  • 糖尿病があるので、医学的な管理を受けて病状を安定させたい
  • 糖尿病があるため、食事療法・管理を受けたい
  • 糖尿病があるため、インシュリン自己注射が安全に出来るようにしたい
  • 糖尿病があるが病状が安定し、今の数値を保ちたい
  • 糖尿病があるが食事をおいしく食べたい
  • 糖尿病があるが合併症を防ぎ、健康的な生活を送りたい
  • 糖尿病があるが健康に気をつけて、病気にならないようにしたい
  • 糖尿病があるが健康に気をつけて、活動的な毎日を送りたい
  • 糖尿病があるが、食事や薬でコントロールを行い、病状を安定させたい
  • 糖尿病があるが、食事・栄養管理を行い、健康的な毎日を送りたい
  • 糖尿病があるが、出来る限り自分が食べたいものを食べたい
  • 糖尿病があるが、出来るだけ食事制限なく栄養管理をしたい
  • 糖尿病があり低血糖になるのが心配なので、安心して生活できる環境を作りたい
  • 糖尿病があり、体調不良になることがあるが、病気の心配なく生活したい
  • 糖尿の数値が安定し、安心して過ごしたい
  • 糖尿の数値が安定し、安心して過ごしたい
  • 低血糖の発作が心配だが、安心して生活したい
  • 体重が増加気味なので、減量のために運動したい
  • 血糖値をコントロールし健康的な生活をしたい
  • 視力が低下しているので、転倒せずに歩きたい
  • これ以上体重が増えないようにしたい
  • カロリーや水分量を適切に摂って糖尿病の悪化を予防したい
  • 1人暮らしの為、栄養バランスの取れた食事が摂れていない

⑤呼吸器系疾患

  • 肺疾患があるので、呼吸管理をしっかり行って安心して生活したい
  • 定期的に受診して医師の診察を受けたい
  • 疾患があるので、きれいな空気の中で生活したい
  • 酸素療法を適切に受けたい
  • 在宅酸素療法を受けながら、安心して毎日を過ごしたい
  • 在宅酸素療法を行っているが、以前のように外出したい
  • 呼吸状態が悪くならないようにしたい
  • 呼吸器のリハビリテーションをうけたい
  • 健康管理と生活指導(栄養面・服薬面)を受けたい
  • 苦しむことなく、安心して生活したい
  • 緊急時の連絡体制を確保したい
  • 居室内の清掃や換気を行い、きれいな環境で生活したい
  • 医師による医学管理をうけて、安心して生活したい
  • 医学的な管理を受けて病状を安定させたい
  • レスピレーター(人工呼吸器)の処置を安全に受けたい
  • 在宅酸素療法を受けながら、これまでと変わらない生活を送りたい
  • 呼吸器の疾患がある為、1人で入浴するのは心配。少し手伝ってもらってお風呂に入りたい
  • 呼吸器の疾患があり最近食欲がないが、体力が低下しないようにしたい
  • 呼吸器疾患がある為、1人での通院は不安

⑥骨折 骨粗鬆症

  • 病気のことが心配だが、医師からの医学的管理を受け安心して生活したい
  • 膝の痛みがあり、悪化しない様に定期的な医学的管理を受けたい
  • 膝と腰の痛みがなくなり、以前のように外出したい
  • 転倒しないように下肢筋力向上のためのリハビリを受けたい
  • 転倒しないように安全に生活できる環境を整備したい
  • 転倒しないような衣類や靴を身に付けたい
  • 定期的に日光に当たって健康に生活したい
  • 定期的に運動の機会を確保した
  • 痛みや不安なく、安心して過ごしたい
  • 大腿骨頸部骨折後、また転倒しないか心配
  • 骨密度を維持する為の食事を摂りたい
  • 骨粗鬆症治療薬の内服および注射を受けたい
  • 骨粗鬆症治療薬の内服および注射を受けたい
  • 骨粗鬆症があり、転倒するのが怖いので、安全に歩行できるようになりたい
  • 骨折しないようにカルシウムを多く含む食事を摂りたい
  • 腰と膝の痛みが少なくなり、楽に歩けるようになりたい
  • 健康に気をつけて、活動的な毎日を送りたい
  • 筋力が低下しているが、自宅の浴室でゆっくりと入浴したい
  • 起居動作・立ち上がり時の転倒を防ぎ、安全な日常生活を送りたい
  • 介助を受けて安全に通院できるようになりたい
  • 医学的管理の元、健康的に生活をしたい
  • 移動時に転倒・骨折等にあわないようにしたい
  • 安全に生活できるように現在の歩行能力を向上していきたい
  • また転倒して骨折しないようにしたい
  • 転倒してしまったけど、以前のような生活に戻りたい
  • 転倒して骨折してしまったが、これからは転倒せずに安心して歩行したい
  • 大腿骨を骨折してしまったが、在宅での生活を続けたい
  • 大腿骨骨折後、下肢筋力低下がある為、転倒の危険性が高い
  • 大腿骨骨折後、足のが不自由だが、安全に一人で入浴できるようになりたい
  • 骨折に伴う下肢筋力低下により、移動時には介助が必要である
  • 骨折後の痛みがあるが、痛み無く毎日を送りたい
  • 骨折後、外出する機会が少なくなったが、活動的な日常生活を送りたい
  • 骨折後、足が不自由だが、安全に一人で入浴できるようになりたい

⑦がん

  • 疼痛を緩和してもらいたい
  • 疼痛を緩和・コントロールしてほしい
  • 病気のことが心配だが、医師からの医学的管理を受け安心して生活したい
  • 必要に応じて入院できる体制を確保したい
  • 点滴治療のため主治医までの通院を安全に行いたい
  • 点滴の管理を安全に受けたい
  • 状態が急変した時も適切に対応してもらう体制を整備したい
  • 主治医による診察を受けたい
  • 最期まで自分らしく毎日を過ごしたい
  • 最期まで思い出深い我が家で過ごしたい
  • 最期まで家族と一緒に過ごしたい
  • 緊急時でも安心して生活できる連絡体制を確保したい
  • 家族の不安を軽減したい
  • 安心して不安なく療養生活を送りたい
  • 最期は住み慣れた自宅で過ごしたい
  • 穏やかに家族と一緒に過ごしたい
  • 痛みが強く寝返り起き上がりが困難である
  • 1日でも長く家族とともに過ごしたい
  • 〇〇がんの末期であるが、一日でも長く家族と自宅で過ごしたい

⑧パーキンソン病

  • 転倒しないように安全に生活できる環境を整備したい
  • 定期的受診よる医師からの指導を受けたい
  • 定期的に受診して医師の診察を受けたい
  • 小刻み歩行、前傾姿勢になりやすいので、転倒せずに歩行したい
  • 手の振戦があるが、安心して食事を摂りたい
  • 手の振戦があるが、安心してトイレで排泄したい
  • 誤嚥せずに、安心して食事を摂りたい
  • 緊急時の連絡体制を確保したい
  • 関節や筋肉が固まらないように体を動かしたい
  • 下肢筋力が低下しないように、定期的に運動をしたい
  • 医学的管理を受けて病状の進行を遅らせたい
  • 医学的な管理を受けて病状を安定させたい
  • パーキンソン病のため一人での通院が困難なので、安心して安全に通院したい。
  • パーキンソン病があるが、転倒を予防し安全に歩行したい
  • パーキンソン病があるが、出来る限り自分のことは自分で行いたい
  • ON・OFF現象に応じた介護を受けたい

⑨褥瘡

  • 褥瘡部分の痛みを緩和してほしい
  • 褥瘡悪化を予防したい
  • 褥瘡を早く治したい
  • 褥瘡の処置を適切に受けて治癒させたい
  • 褥瘡にならないようにしたい
  • 褥瘡が早く治るように栄養のあるものを摂りたい
  • 褥瘡が悪くならないように、患部を除圧してほしい
  • 褥瘡ができるのを予防したい
  • 病気の悪化を予防し、夫婦での在宅生活を継続したい
  • 病気について不安が多いので、健康管理の支援を受け安心して生活したい
  • 皮膚の清潔を保もちたい
  • 定期的に入浴することで、患部の衛生状態を保ちたい
  • 定期的に通院して健康管理を行いたい
  • 定期受診で医師に診てもらい、早く褥瘡を治したい
  • 身体を清潔に保ち、皮膚のトラブルを防ぎたい
  • 寝たきり状態で、臀部の褥瘡を早く治したい
  • 寝たきり状態で、背中の褥瘡を早く治したい
  • 拘縮を進行させず、現在の状況を維持継続させたい
  • 患部を清潔にしたい
  • 患部の痛みを緩和してほしい
  • 栄養状態を改善した
  • 栄養価の高い食事を摂りたい
  • 医師の指示に基づく褥瘡の処置を受けたい
  • 皮膚が不衛生になり、褥瘡が出来ている
  • 定期受診で医師に診てもらい、早く褥瘡を治したい
  • 退院後、仙骨部に褥瘡が出来ているので、一日も早く完治させたい

⑩うつ病 統合失調症

  • 服薬で病状をコントロールさせたい
  • 不安になるので話しを傾聴してほしい
  • 病気がこれ以上悪くないようにしたい
  • 統合失調症の診断があり気分の落ち込みがあるが、毎日不安なく生活したい
  • 適切な医療処置を受け健康的な生活を維持していきたい
  • 定期的に日光に当たりたい
  • 定期的に安否確認・声掛けをしてほしい
  • 専門医によるアドバイスを受けて、病状を安定させたい
  • 緊急時でも安心して生活できる連絡体制を確保したい
  • 気持ちが沈んでしまうことが多いが、不安なく生活したい
  • 感情が不安定になることがあるが安心して生活したい
  • 医学的管理の元、健康的に生活をしたい
  • 医学管理を受け、安心して自宅での生活が続けられる様にしたい
  • やる気が起きず、生活に活気がない
  • 毎日が不安で生活に意欲が持てない
  • 人との関わりを持ち、不安な気持ちを無くして生活したい
  • 精神的な落ち込みがあり何もする気がおきない
  • 心配事が多いが、不安なく安心して生活したい
  • 気分の落ち込みが激しく食欲がない
  • 気分の落ち込みがあり、居室の掃除ができず不衛生な状態となっている
  • 気分が落ち込み、身体の清潔が保たれていない
  • うつ病の診断があり気分の落ち込みがあるが、毎日不安なく生活したい

⑪便秘

  • 無理のない範囲で運動をしたい
  • 毎日十分な水分摂取量を確保したい
  • 便秘症なので服薬を確実に行いたい
  • 便秘症なので、服薬・運動・栄養の管理を行っていきたい
  • 便秘症なので、排便コントロールできるようになりたい
  • 便秘症なので、医学的な管理を受けて病状を安定させたい
  • 便秘の症状が悪化しないようにしたい
  • 便秘が悪化しないように、健康管理に気を付けて生活したい
  • 体を動かして便秘を改善させたい
  • 食事量や栄養が管理された食事を摂りたい
  • 高血圧ため、食事療法・管理を受けたい
  • 健康に気をつけて、活動的な毎日を送りたい

⑫リウマチ

  • 歩行時に痛みがあり、転倒しそうになるので、安全に生活できる環境を整備したい
  • 服薬の管理をして健康的な生活を送りたい
  • 病気の悪化を予防し、夫婦での在宅生活を継続したい
  • 病気について不安が多いので、健康管理の支援を受け安心して生活したい
  • 膝と腰の痛みがなくなり、以前のように外出したい
  • 定期的に病院受診し、医師の診察、処方を受けたい
  • 定期的に入浴することで痺れ、痛みの症状を緩和させたい
  • 定期的に入浴することで血流を改善させたい
  • 定期的に通院して健康管理を行いたい
  • 痛み無く安心して生活したい
  • 痛みを緩和してほしい
  • 朝の時間帯は症状が重いので、必要な支援を受けたい
  • 着脱しやすい衣類を身に付けたい
  • 手の変形があり手の中が不潔になりやすい
  • 関節の変形を進行させず、現在の状況を維持継続させたい
  • 関節の痛みを軽減させたい
  • 関節の痛みが少なくなり、楽に歩けるようになりたい
  • 下肢筋力が低下しないように、外出の機会を確保した

⑬浮腫

  • 浮腫があるので、足をあげたり、横になる時間を作りたい
  • 浮腫があるので、症状を緩和させたい
  • 適度な運動の機会を作りたい(心臓に負担がかからない範囲で)
  • 定期的に血流促進されるようなマッサージを受けたい
  • 定期的に医師の診察、服薬指導を受けたい
  • 足を締め付けない衣類で過ごしたい
  • 水分や塩分量をコントロールしたい

⑭高次能機能障害

  • 話を傾聴してほしい
  • 薬の管理を行うことで、病状を安定させたい
  • 不安の無い環境で生活したい
  • 病気の悪化を予防し、夫婦での在宅生活を継続したい
  • 病気について不安が多いので、健康管理の支援を受け安心して生活したい
  • 定期的に通院して健康管理を行いたい
  • 健康状態の観察と療養生活の助言を受けたい
  • 家族や友人と会話をして楽しみたい
  • ストレスやイライラを感じることなく安心して生活したい
  • コミュニケーション方法の確立したい

⑮経管栄養

  • 病気がこれ以上悪くないようにしたい
  • 適切な医療処置を受け健康的な生活を維持していきたい
  • 体重減少を予防したい
  • 全身状態の観察を観察し、病状を悪化させないようにしたい
  • 寝たきりが進行しないように、拘縮や筋力低下を予防したい
  • 状態が急変した時も適切に対応してもらう体制を整備したい
  • 主治医との連絡体制を確保し、安心して生活したい
  • 拘縮を進行させず、現在の状況を維持継続させたい
  • 口腔衛生を改善したい
  • 経管栄養管理の処置を受けたい
  • 経管栄養であるが、安心して生活したい
  • 緊急時でも安心して生活できる連絡体制を確保したい
  • 医学的管理の元、健康的に生活をしたい
  • 医学的な管理が必要
  • 医学管理を受け、安心して自宅での生活が続けられる様にしたい
  • 胃ろう周辺の皮膚を清潔に保ちたい
  • 胃ろう周辺の皮膚トラブルを予防したい
  • 胃ろう周辺の清潔を保ちたい

⑯留置カテーテル

  • 移乗時にバルーンカテーテルが脱落しないようにしたい
  • 安全な管理の元で排尿バルーンカテーテルを使用したい
  • カテーテル管理の処置を受けたい
  • カテーテルの管理が自分でしっかり出来るようになりたい

⑰吸引

  • 定期的にバイタルチェックを受けたい
  • 感染を防ぐ為の処置を受けたい
  • 安心して生活できるように、緊急時の連絡体制を確保したい

⑱ALS

  • 病気のことが心配だが、医師からの医学的管理を受け安心して生活したい
  • 定期受診による、医師の診察、処方を受けたい
  • 状態が急変した時も適切に対応してもらう体制を整備したい
  • 自分の思いを何とか伝えられるようにしたい
  • 呼吸が苦しくならないようにしたい
  • 緊急時でも安心して生活できる連絡体制を確保したい
  • 気管切開管理の処置を受けたい
  • 介護者の負担を軽くして、出来る限り自宅で生活したい
  • 家族や友人とコミュニケーションを取りたい
  • このまま病気が進行していくことが心配

⑲通院

  • 病状観察・医療管理を受け、安心して暮らしたい
  • 病状を安定させる為に定期的に通院したい。
  • 膝の痛みがあり、悪化しない様に定期的な医学的管理を受けたい
  • 定期的に通院して健康管理を行いたい
  • 定期受診を安全に行いたい
  • 持病がありたびたび病院に入院しているので、病状の安定を図る為に定期的に通院したい
  • 介助を受けて安全に通院できるようになりたい
  • これからも健康的な生活が送れるよう、定期的に医師の診察を受けたい

⑳病状全般

  • 疼痛を緩和してほしい
  • 咀嚼機能の低下を予防したい
  • 咀嚼機能の維持向上を図りたい
  • 薬剤の副作用が出ないようにしたい
  • 麻痺症状の悪化を予防したい
  • 麻痺はあるが、安全に生活したい
  • 本人の思いで通院を拒否するため健康観察が必要である
  • 服薬の管理をして健康的な生活を送りたい
  • 浮腫になるのを予防したい
  • 病状が不安定にならないようにしたい
  • 病状が安定し、健康的な毎日を送りたい
  • 病状が安定し、健康で暮らしたい
  • 病状が安定し、健康で生きがいのある生活を送りたい
  • 病状が安定し、家族に迷惑をかけずに生活したい
  • 病状がこれ以上悪化しない様に定期的に通院したい
  • 病状があまり進まないように通院を続けたい。
  • 病気を治療し、不安なく安心して生活したい
  • 病気の悪化を予防し、夫婦での在宅生活を継続したい
  • 病気のことが心配だが、医師からの医学的管理を受け安心して生活したい
  • 病気にならないように、健康管理に気を付けて生活したい
  • 病気について不安が多いので、健康管理の支援を受け安心して生活したい
  • 病気が今より悪くならないようにしたい
  • 病気がこれ以上悪くないようにしたい
  • 膝と腰の痛みがなくなり、以前のように外出したい
  • 透析の処置を安全に受けたい
  • 適切治療を受けながら、今の状態を維持したい
  • 適切な医療処置を受け健康的な生活を維持していきたい
  • 中心静脈栄養摂取中であるが在宅で生活したい
  • 中心静脈栄養の処置を安全に受けたい
  • 脱水の危険性を無くしたい
  • 体調が落ち着き、家で療養生活を送りたい
  • 体重増加を予防したい
  • 体重減少を予防したい
  • 水分補給をしっかりと行い脱水を予防したい
  • 水分摂取量を確保し脱水を予防したい
  • 水分をむせることなく飲み込みたい
  • 食欲不振を防止し食事量を確保したい
  • 状態が急変した時も適切に対応してもらう体制を整備したい
  • 出来る限り経口で栄養が摂れるようにしたい
  • 主治医との連絡体制を確保し、安心して生活したい
  • 自力歩行が困難なため、往診してもらい病状管理をしてもらいたい
  • 自力で薬剤の使用・管理ができるようになりたい
  • 自力で服薬ができるようになりたい
  • 自力で軟膏等が塗れるようになりたい
  • 自力で点眼できるようになりたい
  • 自力で貼付薬を貼れるようになりたい
  • 自力で通院ができるようになりたい
  • 自力で坐薬が挿入できるようになりたい
  • 自分の体調に合わせて穏やかに過ごしたい
  • 自分で健康管理し病状を安定させたい
  • 健康的な生活を継続していきたい
  • 健康状態を維持・継続させたい
  • 健康状態について心配が多いので、健康管理の支援を受けたい
  • 健康に気をつけ不安なく、安心して在宅生活を続けていきたい
  • 健康に気をつけて、病気の悪化を予防したい
  • 健康に気をつけて、病気にならないようにしたい
  • 健康に気をつけて、今より体調が悪くならないようにしたい
  • 健康に気をつけて、活動的な毎日を送りたい
  • 健康に過ごしたい
  • 健康チェックを受け、血圧が安定するようにしたい
  • 具合が悪くなったときの不安を少なくしたい。
  • 緊急時でも安心して生活できる連絡体制を確保したい
  • 栄養バランスに気をつけた食事を摂取したい
  • 医療的な処置をしてもらい、健康を維持していきたい
  • 医学的管理の元、健康的に生活をしたい
  • 医学的な管理が必要
  • 医学管理を受け、安心して自宅での生活が続けられる様にしたい
  • 移動時に転倒・骨折等にあわないようにしたい
  • ストーマ(人工肛門)の処置を適切に受けたい
  • きちんと治療を受けながら、今の状態を維持したい