ケアプラン2表文例

【呼吸器疾患】ケアプラン記入例(文例)

ケアプラン2表の呼吸器疾患編!

・呼吸器疾患利用者のプランを作りたいけどどんな表現にするか?
・ケアプランを作らないといけないけどゼロから作るのは大変!
そんな方のために呼吸器疾患利用者の支援をケアプランに位置付ける際の、2表記入例を作成しました。

ケアプラン作成の参考にしてください
今後随時更新して追加していきます!



ニーズ
長期目標
短期目標
サービス内容

在宅酸素療法を受けながら、安心して毎日を過ごしたい

呼吸状態も安定して、不安なく毎日を過ごせる

病状管理を受ける体制を確保する

医師による医学管理(呼吸器疾患の治療と薬の処方)

健康管理と生活指導(栄養面・服薬面)

定期的なSPO2の測定および医師への報告

在宅酸素の定期的なメンテナンス

酸素ボンベの残量確認と注文

緊急時の連絡体制確保

呼吸器のリハビリテーション

自宅内でも安心して生活することができる

キレイな生活環境(空気)で生活する

居室内の清掃や換気を行う

在宅酸素療法を受けながら、これまでと変わらない生活を送りたい

体調が落ち着いて、穏やかに生活できる

在宅酸素の管理が安全に行える

医師による診察・指導

服薬介助および服薬確認

在宅酸素の定期的なメンテナンスと酸素ボンベの補給

酸素ボンベのトラブル発生時の対応

定期的なSPO2の確認および医師への報告

緊急時の対応をあらかじめ決めておく

日常生活において呼吸苦がないかを確認する

居室内の清掃や換気を行う

肺疾患があるので、呼吸管理をしっかり行って安心して生活したい

定期的に病状管理を行い、不安なく生活できる

専門的な支援を受けながら、病状の緩和を図っていく

呼吸器のリハビリテーション

バイタルチェック栄養、水分の確認

医師による診察・指導

服薬介助および服薬確認

在宅酸素の定期的なメンテナンスと酸素ボンベの補給

酸素ボンベのトラブル発生時の対応

定期的なSPO2の確認および医師への報告

緊急時の対応をあらかじめ決めておく

日常生活において呼吸苦がないかを確認する

居室内の清掃や換気を行う

携帯酸素を持って外出することが出来る

呼吸器リハビリテーション

1日1回の散歩
・呼吸苦の確認
・無理のない範囲で少しずつ距離を伸ばしていく

呼吸器の疾患がある為、1人で入浴するのは心配。少し手伝ってもらってお風呂に入りたい

定期的に入浴することができる

介助により、不安なく入浴することができる

洗身、洗髪介助及び見守り(体調不良時は中止し、清拭が可能ならば清拭を行う)

水分補給

バイタルチェック

呼吸器の疾患があり最近食欲がないが、体力が低下しないようにしたい

食事を美味しく食べて、体力をつける

適切な食事量を適切な食事形態で食べる

食事の提供、見守り、声掛け

栄養管理(カロリー 塩分等)

食事形態の検討

呼吸器疾患がある為、1人での通院は不安

定期的に通院できる体制を確保する

医療と連携し、病状の把握・健康管理を行う。

・ヘルパーによる通院介助

・診察室にて医師の診断を聞く

・診察・治療費用の支払い

・薬の受け取り

・タクシーの手配

・院内での介助

呼吸状態が悪くならないようにしたい

呼吸状態が悪くならないようにする

定期的に専門医を受診する

医師による医学管理(呼吸器疾患の治療と薬の処方)

医師による医学管理をうけて、安心して生活したい

医師による医学管理をうけて、安心して生活する

定期的に専門医を受診する

定期的にSPO2の測定および医師への報告

健康管理と生活指導(栄養面・服薬面)を受けたい

定期的に病状管理を行い、不安なく生活できる

健康管理と生活指導(栄養面・服薬面)を受けて、安心して生活する

健康管理と生活指導(栄養面・服薬面)

医学的な管理を受けて病状を安定させたい

呼吸状態も安定して、不安なく毎日を過ごせる

レスピレーター(人工呼吸器)の処置を安全に受ける

医師による診察・指導

在宅酸素の定期的なメンテナンスと酸素ボンベの補給

定期的に受診して医師の診察を受けたい

苦しむことなく、安心して生活する

酸素療法を適切に受け、呼吸状態を安定させる

医師による診察・指導

在宅酸素の定期的なメンテナンス

酸素ボンベの残量確認と注文

在宅酸素療法を行っているが、以前のように外出したい

在宅酸素療法を行いながら、安全に外出する

主治医との連携をとりながら、適切な酸素療法を受け安心して生活する

医師による診察・指導

在宅酸素療法の自己管理ができる

在宅酸素の定期的なメンテナンスと酸素ボンベの補給

在宅酸素の定期的なメンテナンス

状態に合わせて、臨機応変な対応ができる

酸素ボンベのトラブル発生時の対応

緊急時の対応をあらかじめ決めておく

緊急時の連絡体制を確保したい

緊急時の連絡体制を確保し、安心して生活することができる

緊急時の連絡体制を確保する

緊急時の連絡体制確保

呼吸器のリハビリテーションをうけたい

呼吸状態も安定して、不安なく毎日を過ごせる

呼吸器のリハビリテーションをうけ、呼吸苦を無くす

呼吸器のリハビリテーション

疾患があるので、きれいな空気の中で生活したい

息切れが少なく病状が安定する

きれいな環境で生活することができる

居室内の清掃や換気を行う

居室内の清掃や換気を行い、きれいな環境で生活したい

苦しむことなく、安心して生活する

きれいな環境で生活することができる

居室内の清掃や換気を行う