ケアプラン2表文例

【歩行補助杖】ケアプラン記入例(文例)

ケアプラン2表の記載例 杖レンタル 編!

ケアプランに歩行補助杖を位置付ける際の参考になるように、疾患ごとのニーズ、長期・短期目標、サービス内容をまとめました。

今後随時更新して追加していきます!

①下肢筋力低下・転落防止

ニーズ 長期目標 短期目標 サービス内容
転倒を防ぎ、安全に歩行したい 身体機能を維持する事が出来る 転倒しない様に気をつける 歩行補助杖レンタル※安全に移動動作を行うために必要
転倒せずに安心して生活を続けたい 安全に生活できる 転倒を予防し、歩行が安全に行うことができる 歩行補助杖レンタル※一人で安全に歩行を行うために必要
身体機能の低下を予防して、事故なく安心して暮らしたい。 転倒等の事故を防ぐことができる。 今よりも体力がつき、外出に対する不安が軽減できる。 歩行補助杖レンタル※一人で安全に歩行を行うために必要
股関節の可動域制限及びそれに伴う下肢筋力低下により、移動時には介助が必要である 安全に移動ができる 一人で移動動作を行うことができる 歩行補助杖レンタル※一人で安全に歩行を行うために必要
安全に生活できるように現在の歩行能力を維持していきたい 安全・安楽に歩行できる 福祉用具を使用して歩行が維持できる 歩行補助杖レンタル※一人で安全に移動動作を行うために必要
下肢筋力低下がある為、支えがないと転倒してしまう 転倒することなく安全に歩行できるようになる 転倒を防止する 歩行補助杖レンタル(安全に屋内外を移動するために必要)

②歩行が目標

ニーズ 長期目標 短期目標 サービス内容
1人で歩行ができるようになる 下肢筋力をつけ見守りの中、安全に歩けるようになる まずは室内で安全に歩行できるようになる 歩行補助杖レンタル※一人で安全に移動動作を行うために必要
歩行が不安定で転倒が心配、リハビリで体力・筋力をつけたい 歩行状態が安定する リハビリをする機会を確保し、身体を動かすのが楽になる 歩行補助杖レンタル※一人で安全に歩行を行うために必要
拘縮や筋力低下が起こらないようにしたい 拘縮の進行、筋力低下を少しでも遅らせる 毎日歩行練習を取り入れる 歩行補助杖レンタル※一人で安全に歩行を行うために必要

③自宅内を安全に移動

ニーズ 長期目標 短期目標 サービス内容
自宅内で安全に移動(歩行)出来るようになりたい 1人で自宅内での移動が安全にできる 介助により安全に移動ができる 歩行補助杖レンタル※安全に移動動作を行うために必要
自分で出来ることは自分で行い、身体機能の低下を防ぎたい 現在の身体機能の維持ができる 転倒しないように気をつけ、自分で室内を移動できる 歩行補助杖レンタル※安全に歩行を行うために必要
下肢筋力の低下がみられるが安全に移動したい 家の周りを散歩することができる 自宅内を安全に移動することができる 歩行補助杖レンタル※一人で安全に移動動作を行うために必要
安全に室内外の移動行い、生活空間を広げていきたい 生活空間が拡大する 安全に室内を移動することができる 歩行補助杖レンタル※安全に歩行を行うために必要
※本人が使い慣れているため、通所サービスにおいても使用する

④食堂への移動

ニーズ 長期目標 短期目標 サービス内容
自分一人で食堂まで移動したい 介助なしで安全に食堂まで移動できるようになる 福祉用具を活用して安全に食堂まで移動できる 歩行補助杖レンタル※安全に歩行を行うために必要

⑤トイレ(排泄)

ニーズ 長期目標 短期目標 サービス内容
動作に時間がかかり排泄に不安があるが、自分一人で排泄したい 自力でトイレに行けるようになる 福祉用具を活用して、安全に移動できるようになる 歩行補助杖レンタル※一人で安全に移動動作を行うために必要
自分一人でトイレで排泄をしたい 介助なしで安全にトイレで排泄できるようになる 一部介助により安全にトイレで排泄できるようになる 歩行補助杖レンタル※安全に歩行を行うために必要

⑥寝たきり防止

ニーズ 長期目標 短期目標 サービス内容
身体機能が落ちないように活動的な生活を送りたい 活動的な毎日を送ることができる 転倒を予防し、室内を安全に歩いて移動することができる 歩行補助杖レンタル※一人で安全に移動動作を行うために必要
寝たきりにならないようにしたい 足腰に負担を掛けずに無理なく生活出来るようになる 移動動作(歩行)が楽に行える 歩行補助杖レンタル※安全に歩行を行うために必要

⑦通院

ニーズ 長期目標 短期目標 サービス内容
病状の管理をしっかり行い健康的な生活をしたい 定期的に病院受診を行い健康的な毎日を送る 安全に通院することができる 歩行補助杖レンタル※一人で安全に移動動作を行うために必要

⑧外出

ニーズ 長期目標 短期目標 サービス内容
人との関わりを持って、活動的な日常生活を送りたい 日常生活における活動領域を拡大させる 外出を毎日の日課にする 歩行補助杖レンタル※安全に歩行を行うために必要
外出時、歩行が安全に行えるようになりたい 散歩など外出の機会が増え、気分転換を図れるようになる 歩行器を使用して安全に外出できるようになる 歩行補助杖レンタル※一人で安全に移動動作を行うために必要

⑨買物

ニーズ 長期目標 短期目標 サービス内容
歩行が不安定で心配だが買い物や外出が出来るようになりたい 安心して、買い物や外出が出来るようになる 福祉用具を活用して安全に買い物・外出が出来る 歩行補助杖レンタル※安全に歩行を行うために必要
出来る範囲の買い物や散歩を継続して行いたい 買い物・散歩が毎日できる 買い物・散歩が少しでも出来るようになる 歩行補助杖レンタル※安全に歩行を行うために必要
自分で買い物に行きたい 自分の好みの食材をお店で見て買い物できる 福祉用具を活用して、安全に店まで移動することができる 歩行補助杖レンタル※一人で安全に移動動作を行うために必要

⑩デイサービス

ニーズ 長期目標 短期目標 サービス内容
最近外出の機会が減ってきたが、以前のように活動的な毎日を送りたい 定期的に外出して、季節や外の雰囲気を感じることができる 少しずつ外出する機会を増やしていく 歩行補助杖レンタル※一人で安全に移動動作を行うために必要
定期的に外出し活動的な毎日を送りたい 定期的に外出して、趣味活動や親しい友人と会話を楽しみ、生きがいのある生活を送る 少しずつ外出する機会を増やしていく 歩行補助杖レンタル※一人で安全に移動動作を行うために必要